ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

わたしが異動して感じたこと

 – ドレスコーディネーター

皆さんこんにちは。JUNO天神本店、小谷でございます。
本日はわたしが地元を離れて見ず知らずの土地【福岡】へ異動して気づいたことについてお話しさせていただきます。わたしは2017年度に入社をし、Authentique銀座店にて3年間、ドレスコーディネーターをしておりました。そして昨年の2月、上司から告げられた3月からのJUNO天神本店への異動…。正直26才で、友達も少ないところへ行くということでとても不安でした。ドレスが好きなわたしは、違うドレスブランドにも携われるということもあったので、福岡へ異動することを決意。初めて地元、親元を離れ新しい土地である福岡へ行き、一人暮らしを始めました。
初めての店舗異動ということでとても緊張していましたが、事務所に入ると温かくBigwelcomeをしてくれるスタッフがおり、この会社に入社した決め手でもある【人の良さ】を改めて実感することができました。
新しい店舗ではその店舗ごとのルールがあるため、新しい会社へ転職したように右も左もわからない状況でした。そんな中、自分の時間を割いてまで丁寧に教えてくれたのが、同期の存在でした。新しい店舗には同期が2人いましたが、同じ店舗になったことがなかったので、仲はいいものの正直少し壁はありました。日々生活をしていくうちに、仕事だけでなくプライベートの話もするようになり、今ではなんでも話せるような存在に。
ここでも大きく感じたのは、喜怒哀楽を分かち合える同期という【人の存在】でした。そこから輪も広がり、今では福岡で新しい友達も増え、リモート飲みをしたり少しカフェをしたりと、とても有意義な毎日を過ごしています。

≪置かれた場所で咲きなさい≫
わたしの尊敬する上司が教えてくださった本です。これは私たちが当たり前に過ごしていた毎日の中で気づいていなかった事を教えてくれる素敵な本です。わたしはこの本を読んで、自分の存在価値、そしてどんな状況でも自分らしくいることが大切である事を学びました。

今回の異動も、最初はとても迷いましたが、異動したからこそ、会社を決めた理由の【人の良さ】を改めて実感することができ、そして、新しい出会いをたくさんすることができました。

初めの一歩を踏み出す、これは簡単なことではありません。そして最初はマイナスに捉えてしまうことが多いと思いますが、全ては自分の行動次第である事を学びました。
わたしは今回の異動を決断して本当によかったと思っています。
1年で帰りたいと思っていましたが、今では福岡を離れることがとても寂しいです。

第二の故郷ができたのも、全て自分が行くと決断したから。これからフラッグシップショップである、JUNO天神本店でたくさんの花嫁様の人生を彩っていきたいと思います。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop