RECRUIT BLOG

2021.02.21

私がこの会社を選んだ理由

リクルートブログをご覧のみなさま、こんにちは。
Fiore Bianca宇都宮店でドレスコーディネーターをしております、里 菜々美と申します。(写真左)今回、私がなぜこの会社で働きたいと思ったのかをお話させて頂ければと思います。

私は、Fiore Bianca鹿児島店で約1年間アソシエイトとして働き、その後中途採用で採用していただき今の宇都宮店に参りました。
人を綺麗にすることや、人を喜ばせることが好きで、どんな仕事に就こうかずっと迷っていたその時、何となくドレスコーディネーターという文字が目に入り大学3年生のときにインターンシップでJUNO天神本店に行きました。ドレスコーディネーターがどんな職業かも分からぬまま参加したのですが、実際にその仕事を体験した瞬間、「私がしたかったことはこれだ!!」と心から思ったことを今でも覚えています。

その後、この会社を新卒採用で受けたものの結果は不合格。
しかし、この会社で働くことを諦めきれずFiore Bianca鹿児島店にアソシエイトとして入り、コーディネーターの皆さんのお仕事を間近で見て学ばせていただくことにしました。

最初は覚えることがたくさんあった為、周りを見る余裕すらありませんでしたが、慣れてくるとだんだん余裕が出来、自分の仕事をしながらコーディネーターがどんな風にお客様とお話をしているのか、どんな接客をしているのかを見ることが出来るようになりました。キラキラしているイメージもありますが、それだけではなくお客様11人のことを一生懸命考えている姿を見て
私も早くコーディネーターになりたいと思う気持ちが日々強くなっていきました。
また、私は仕事をする上で人間関係も重要視していたので、チーム全員仲が良いこの環境にもより惹かれていきました。

ショップマネージャーに中途採用を受けたいという相談をさせて頂き、それから何ヶ月後かに正社員になる為の試験を受けさせて頂き、ありがたいことに結果は合格でした。
その時は、ずっと憧れていたドレスコーディネーターにやっと1歩近づけた!と嬉しかったことを鮮明に覚えています。Dress the Life には地域限定社員とグローバル社員を選択できるのですが、私はいろんな場所で挑戦してみたいと思いグローバル社員を希望しました。
そこで配属になったのがFiore Bianca宇都宮店です。MVPなど優秀な成績を収めていた店舗なので配属までとても緊張していたのですが、ユーモアあふれるメンバーが暖かく迎えてくれました。私が今こうしてデビューしてドレスコーディネーターのお仕事をさせて頂いているのも、分からないところがあると自分の仕事をしていても一度手を止めて丁寧に教えてくれるお姉さんや先輩方のおかげです。
今は大好きな先輩方に囲まれながら、最初に配属された店舗が宇都宮店で良かったと心から思っています。
もちろん忙しさもありますが、それ以上にやりがいがあって充実した日々を過ごしています。

この仕事に就くまでにたくさんの時間が必要でしたが、どんな形であってもやりたいことがあるのはとても素敵なことなので、今このブログを見ている就活生の皆さんも諦めず頑張ってくださいね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

BACK TO INDEX