RECRUIT BLOG

2021.02.02

Dressesフォトウェディング

リクルートブログをご覧の皆様
こんにちは、営業本部の小川です。

今回は現在弊社が運営するオウンドメディアDressesで行っているフォトウェディング
Dressesフォトプラン」についてご紹介したいと思います。

これまで、Dressesでは様々なイベントを通じてたくさんの花嫁さまと出会うことができました。
現在のコロナ禍での大変厳しい環境の中で、Dressesとして何かできる事はないかとDressesユーザーの皆様のお声を伺ったところ、結婚式の代わりにフォトウェディングをご検討されている方が多くいらっしゃることが分かりました。

そのお声を受けて、 コロナ禍でやむなく結婚式を中止された方や延期された方、また結婚式は検討していなかったが記念になるイベントを考えられていた方に、少しでも幸せな気持ちをお届けしたいという想いからDressesフォトウェディングプレゼントを行いました。

このフォトウェディングプレゼントの企画に、たくさんの想いがこもったご応募を頂き、後日Dressesフォトウェディングの写真をご紹介した際にも
「私も心から気に入ったドレスで写真を残したい」                                             
「結婚式のキャンセル料金を支払ったので、手が届きやすいフォトプランがほしい」
などのご希望を頂きました。

そんな皆様の想いに寄り添ったプランを、限られた方へのイベントとしてではなくより多くの方にお届けしたいと考え、同じ想いを持ったパートナーさまのご協力のもとに、この「Dressesフォトプラン」をリリースしました。                                              

https://weddingdress.jp/photowedding/「ドレスショップの店内で撮影するセレモニーシーン」
撮影シーンは10シーン。お支度から、お二人の準備が整い初めてお互いのドレスアップした姿をお披露目するシーン、そしてリングの交換やベールアップなど、その一瞬一瞬のお気持ちを大切に写真に残します。お二人のご希望の撮影シーンも1カット撮影が可能です。「衣裳にこだわりたい花嫁さまへ向けた本物のドレス」
撮影では、店内にあるドレスからお好きなものをお選び頂けます。JUNOAuthentiqueには、ヨーロッパやNYから心を込めて1点1点買付されたラグジュアリーブランドが多数揃っています。デザインだけでなく、素材や歴史、デザイナーの考え方などに共感と感動を覚えて買付されたドレスは、どれも本物です。また、専属のデザイナーによって丁寧に仕上げられたオリジナルドレスもございます。撮影だからこそ選びたい1着にきっと出会って頂けるはずです。このプランを通してこれからもたくさんの花嫁様のお力になれることを、心から楽しみにしています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

BACK TO INDEX