RECRUIT BLOG

2020.06.12

キャリア入社だからこそ

いつもリクルートブログをご覧いただきありがとうございます。
横浜ロイヤルパークホテルの江副加世子と申します。(写真右)Dress the Lifeにはキャリア入社の方が多くいらっしゃいます。私もその中の一人です。
以前は、広告の営業を5年ほどしていました。あの頃のお仕事も楽しく、好きな仕事ではあったのですが、5年が経とうとしているときに自分の中になにか物足りないものを感じ始めたのを覚えています。元々学生時代の就職活動では人と密に関わる仕事がしたいと思いながら、就職活動をしていました。もちろんブライダル業界もみていました。
しかし、当時はドレスコーディネーターという職種があることを知らずにいました。このまま営業を続けていくのか、もしくは事務などをやるのか。いろいろと考えている日々の中で、もっと誰かに特別なことを提供したいと強く思うようになっていました。
そんな時に、とあることがきっかけでトリート福岡を知りDress the LifeのHPに行き着きました。
すると、そこに私の友人が載っていました。これには縁を感じました!
友人がブライダル業界にいることは知っていたのですが、当時ドレスコーディネーターをいう職種を知らなかった私はこんな職種があるのか!と思い、すぐにその友人に連絡をとり、採用試験を受け、Dress the Lifeへ入社することが決まりました。
入社してからは、全く未知の世界だったため、本当に大変な日々を過ごしました。
何度も辞めようと思ったこともありましたが、必ず手を差し伸べてくれるかけがえのない仲間や「あなたが担当でよかった」と言ってくださるお客様にも出会え、ここまで続けてくることができました。
キャリア入社は今まで自分が積み重ねてきたものが0になることから不安だと思う方もいらっしゃるかと思いますが、ご自身が経験されてきたこともお客様とのコミュニケーションを取る1つのツールになると私は思います。
経験を活かしてお客様に寄り添えるお仕事を一緒にやってみませんか。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

BACK TO INDEX