RECRUIT BLOG

2020.04.04

人事異動について

いつもリクルートブログをご覧頂きありがとうございます。
Authentique銀座の大島香穂と申します。入社からAuthentiqueの立ち上げに携わり、約4年間銀座店で勤務をしておりました。
その後、イセタンブライド立ち上げに携わり、9月までマネージャーを努めておりました。そして、婚礼数拡大のタイミングでAuthentique銀座へ戻って参りました。

銀座店には、フラッグシップとして社内でも関東最大のスタッフがおります。店舗内ではチーフとして、接客指導、スタッフ管理を主に、仕事のフローを考えております。コーディネーター、アシスタントを含めると25名のスタッフがおります。

イセタンブライドは中規模店舗となり、マネージャー1名、コーディネーター4名、アシスタント1名で構成されており、規模感は大きくはありませんが、年中無休で営業をしております。違う店舗で学んだからこそ、自身が一番輝ける、成長できる場所に異動をし仕事を任せてもらえます。自分のがんばりやスキルに合わせて、成長できる環境を与えてくれます。現在は、年齢もキャラクターも違うメンバーと大型店舗で働けることで学びの日々です。
社歴も違えば、考え方、センスも違うので、いろいろな人の良いところを吸収できるのが大人数で働く魅力です。違う店舗に行ってまた、戻ってくるという事例は珍しいかもしれませんが、自身の成長を感じられる瞬間が多く楽しいです。そして、入社当時の過去の自分が感じていたことだからこそ、コーディネーター目線での指導を心がけています。そして、大型店の醍醐味は会社を引っ張る売上を作れることです。フラッグシップの運営がうまく行かなければ、会社の運営に関わります。そんなやりがいのある店舗で目標を達成したときはスタッフ全員で喜び、このメンバーで働けることを誇りに思います。

次は、どんな仕事を任せてもらえるか。
どんなメンバーと働けるか。
自分次第で可能性は無限大です。

また他店舗のスタッフとの交流も多くあります。
Authentiqueでは月に一度、外部の講師を招いて研修を実施しており、その際に、色々な店舗からスタッフが集まります。異動があっても、顔見知りのスタッフがいることはとても心強く、お互い尊敬しながら働けます。
どこの店舗にいても、相手への感謝や尊敬の思いは忘れずに働くことを心がけています。
日々同じ業務、同じメンバーと働いていると“あたりまえ”になってしまう、個々の良いところを見逃さないように。

最後までご覧いただきありがとうございました。

BACK TO INDEX