ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

AI時代の働き方

 – 

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。本社ITBS(ITビジネスソリューション)の合志です。

今回は最近特に耳にすることも多いAIについて少し紹介したいと思います。そもそもAIって何でしょう?

AI=人工知能のことで、IT用語辞典によると

【人工知能とは、人間の脳が行っている知的な作業をコンピューターで模倣したソフトウエアやシステム。具体的には、人間の使う自然言語を理解したり、論理的な推論を行ったり、経験から学習したりするコンピュータープログラムなどのことをいう。】とあります。

 何かフワッとしていてよく分かりませんね。

端的に言うと、今までのコンピューターは人間から命令されたことを確実に実行することのみを行っていたものが、AIはさらに自ら学習して【命令したこと以上のことができる】のがAIの最大の特徴と言えるのではないかと思います。少し前置きが長くなりましたが、AI技術がどんどん発展することで果たして何が良くなるのか?

AIの強みとして、記憶力や学習力が長けていることが良く挙げられます。最近では医療業界で膨大な量の画像診断データを記憶させておき、画像診断結果と蓄積させた画像診断データを照合して、がんの早期発見や診断スピードの向上、診断制度の改善等を可能にする運用も実際に始まっています。

他にもさまざまな分野で活用が始まっていますが、現時点では最後はやはり人間のチェック・最終判断が必要でしょうが、明らかに事務的な作業の効率化が図られています。
実は当社でもAIを活用したシステム開発プロジェクトを進めています。AIを取り入れることによって、より人間が得意なことに注力できるようになります。

例えば、ひらめきや想像力を駆使した新しい企画の立案であったり、お客様との接客に必要なコミュニケーション能力や臨機応変な対応力の向上に、より時間を割ける様になります。今後、AIの普及によって人間の仕事がどんどんなくなっていくのではないかと言われていますが、なくなるのではなく、人間力(創造性・協調性・コミュニケーション力・主体性など)を生かした仕事により注力できると言えます。

大事なのは、私たちがAIの特性を正確に理解した上で、それを上手に使っていくことだと思います。ITBSでは最新のIT技術を取り入れて、店舗で活躍されているドレスコーディネーターが少しでもお客様のために使える時間と労力を確保するためにはどうしたら良いかということを常に考えています。

今後もDress the Lifeで働く人がより人間力を発揮して働けるような企画と改善の取り組みを積極的に進めていきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop