ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

産休・育休・それからの?

 – 制度

リクルートブログを御覧のみなさま、はじめまして。福津店のショップマネージャーを務めております渡邊加奈子と申します。

福津店は小さな店舗ではありますが、ママ社員が2人おり、私達ショップマネージャーやドレスコーディネーターをしっかり支えてくれています。制度はあっても、その先について触れるブログ記事が少ないように感じますので、今日はママ社員についてお伝えいたします。

ママ社員の業務内容は店舗、個人ごとに異なりますので、あくまで当店におけるという前提で進めさせていただきますが、2名とも裏方業務・接客業務も行っています。

1人はドレスコーディネーターの正社員からママ社員になったという経緯から、業務全般を安心しておまかせができます。もう1人は裏方業務メインのアルバイトから、接客業務も行う社員に成長したという、努力家なママ社員です。

最近は出産後に結婚式をする家族婚も多く、お子様連れでのお打ち合わせもございます。その際にはママ社員がしっかりお客様をサポートすることが可能です。ドレスの話をしていたのにいつの間にか子育て情報の共有になっていたりする事もありますが、結婚式の当日だけでなく、それに至るプロセスもお客様には安心して楽しんでいただくのが我々Dress the lifeの使命なのでとっても頼りになります!

2人はお子さんをお迎えに行くために時短勤務をしていますので、働く時間に限りがあります。もっと仕事をしたいといつも言ってくれていますが、終業時間は待ってくれませんので、お仕事モードからママモードに切り替えて職場を後にします。けれども2人を見ていると、この「時間に限りがある」というのは悪いことではなく、働ける限りの時間を最大限に活用して仕事を進めていく励みになっているように思います。

また、小さいお子さんを抱えていると時々起こるのが、お子さんの体調不良による勤務変更です。
これはもうとにかく仕方がないことなので、少しでも熱がある場合にはどんな時間でもメールなどで共有してもらっています。早めに情報共有ができることで、管理者である私も明日はこういう風に業務分担を変えようなど、シミュレーションができます。もちろん、業務分担の範囲で対応ができない場合などは病児保育の利用制度を活用してもらうこともあります。

このように産休・育休制度を経て、ママ社員が働く環境があることが当社の強みだと思っております。ママ社員だけでなく、それ以外の世代・環境の社員も活躍できる多様さが必要であり、今後実現していくと思っております。

これから就職・転職を考えている皆さまにとって、ライフステージに合った働き方というものについて考えるきっかけになれば幸いです。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop