RECRUIT BLOG

2019.01.26

人の人生に影響を与えられる仕事

リクルートブログをご覧の皆様、はじめまして。Authentique大阪でドレスコーディネーターをしております、入社7ヵ月目の大﨑と申します。(写真:中央)

私は昨年の7月にキャリア採用として入社致しました。
それ以前はアパレル業界で働いていました。私が転職活動をしていく中で一番の軸にしていたことは、『人の人生に影響を与えられる仕事』というところです。すごくざっくりとした軸なので、元々業種はブライダル業界に絞っていたわけではなく、いろんな業界を視野に入れて転職活動をしていました。

そんな中ブライダル業界であるドレスコーディネーターという仕事に魅力を感じるきっかけとなったのは、Authentique大阪ショップマネージャーとの最終面接でした。

それは、今まで自分が受けてきた面接で感じたことのないくらい自然体でいられる空気感で、良い意味で素の自分をさらけ出すことのできた面接でした。就職活動・転職活動において、どの企業でも選考基準として重要視される面接。『面接』というだけで緊張してしまい本来の自分を出せない方が多くいらっしゃると思います。渕上ファインズの面接は、その人自身としっかり向き合い、お互いを知る時間を作ってくれる、そんな面接スタイルです。

面接を受けた際、私はあることを感じ、ドレスコーディネーターという仕事に惹かれました。

それは、結婚式を挙げることが決まりドレスを探しに初めてお店にいらっしゃるお客様も今の自分と同じ気持ちなのではないか、ということです。多くの方々にとってドレス選びなんて初めてのことで、行きなれたお店でもない。きっと緊張した気持ちでご来店されると思います。

そんなお客様に寄り添ってドレスをご提案し、安心して衣装を任せてもらえられるような人になりたい、そう強く感じました。転職活動をする上で一番の軸にしていた『人の人生に影響を与えられる仕事』が、きっと渕上ファインズでなら実現できると思い入社を決めました。

実際の入社後は、わくわくした気持ちはもちろん、お客様に寄り添ったご案内をブライダル業界が初めての自分に果たしてできるのだろうか、そういった不安もありました。
しかし、渕上ファインズは教育制度もしっかりしているので花嫁CSチェックまで先輩方がサポートしてくれます。デビュー後も定期的にロープレをおこない、日本一の接客を目指し日々成長できる毎日です。

スタッフ全員が一組一組のお客様を思い、お客様にとってのベストとは何かを考える。運命の一着をコーディネーターの私ひとりではなくスタッフ全員でお手伝いしている、そう感じられるところもすごく魅力的だと思います。

ブライダル業界はたくさんのお客様の笑顔が見られる素敵な職業です。
お客様に寄り添い、結婚式という人生で最も幸せな日にお召いただく一着をお手伝いできる。今までになかったようなやりがいを感じ、日々成長していける会社なのでぜひ応募してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

BACK TO INDEX