RECRUIT BLOG

2018.11.13

花嫁様の接客試験に合格するまで

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。
JUNOシーホーク店の梶原ちひろと申します。(写真左下)今回、新入社員の一番の目標である花嫁様の接客試験に合格するまでについてお話しいたします。花嫁様の接客試験(CSチェック)に合格し、初めてお客様の担当をさせていただくことができます。

Dress the Lifeにはお姉さん制度があり、お姉さんと二人三脚で接客試験に向けて練習をしていきます。

まずは、お姉さんの接客のサブとしてお手伝いに入りながら全体の流れを学んでいきます。お姉さんの接客を近くで見ることで実際に自分自身が接客に入ることをイメージしながら学んでいくことが出来ます。自分自身の接客のスキルアップをしていくために所作や言葉遣いはもちろんですが、お客様にとっての運命の一着をプロの目線からご提案する事が最も大切になってきます。そのためには、ただ衣装をご提案するだけでなく、当日の挙式と披露宴のイメージを膨らませお二人のお式に想いに寄り添ったご提案をすることがドレスコーディネーターの役目となります。

 ドレスの知識だけではなく会場やお花の知識を学ぶこともお客様への提案としてのスキルになるため、会場見学や雑誌をみて挙式や披露宴のイメージを自分自身もすぐに描写できるように沢山の知識を目で見て実感しご提案に繋げられるよう日々意識しています。

 実際にお客様の担当を持つようになり、お式までの大切な時間を一緒に彩っていることを実感している日々です。

花嫁様の接客試験に合格して4ケ月経ちましたが、お客様のイメージしていたドレスをご提案できた時やお客様がはじめてウエディングドレスを着た時の喜びをお客様と一緒に感じています。また、お客様から嬉しい言葉などをいただいたときなどにやりがいを感じています。

入社してから、壁にぶつかることもありましたが店舗のお姉さん方や同期と支えあいながら嬉しかったことや辛かったことを分かち合えることもDress the Lifeの良さだと感じています。

最後までご覧いただきありがとうございます。皆様にお会いできること楽しみにしております。

BACK TO INDEX