ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

Dress the Lifeで働く理由

 – 人事ブログ

リクルートブログをご覧の皆さま

こんにちは。
HR(人事部)の家令舞美です。

緊急事態宣言も全国で解除され、一時中断していた新卒採用も6月より本格的に再始動いたしました。

緊急事態宣言が解除されたとは言え、まだまだ予断を許さない状況が続いているため、WEB面接を利用したりと状況を見ながら進めています。

Dress the Lifeに限る話ではないですが、面接ではよく『志望理由』についての質問をされると思います。
採用のお仕事をしながら、応募をしてくださる方々の『志望理由』を聞くたびに、自分の志望動機はどうだったか?と改めて考えることが多いです。

そこで本日は、私が就職活動をする際に大切にしていた会社選びの軸や志望理由についてお話したいと思います。

まず、私は2016年に新卒採用で入社いたしました。(あっという間に4年が経ちました!)
大学では経営学を学んでおり、採用活動が動き出した3年時には
正直な話、ウエディング業界に興味はありませんでした。

留学経験もあるので、学んだ語学を活かせる仕事がしたいな…と思っていたくらいです。

そんな私がDress the Lifeと出会ったのは、当時開催されていた単独説明会でした。
ウエディング業界に興味はなかったものの、当時の説明会ではドレスショーが開催されていたため、ドレスを生で見てみたいなという興味本位で参加をしたことを覚えています。
留学から帰国したばかりで、初めての会社説明会への参加でしたが、会場に足を踏み入れた瞬間、社員の方々の笑顔や雰囲気に圧倒されました。

就職活動の軸として「人」を大事にしていたので
笑顔で挨拶をしてくれた社員の方々、説明をしていた人事の方、そして素敵なドレス…
あっという間にDress the Lifeの虜になってしまいました…
参加後はエントリーシートを提出すると心に決めて日々企業研究を続け、面接に進むことができました。

緊張はしたものの、話しやすい雰囲気が毎回とても心地よく
毎回の面接があっという間に終わっていました。
「人」を就職活動の軸としていた私には、面接で出会った社員の方々もとても魅力的な方ばかりで、選考が進むたびに、この会社で働きたいという思いが強くなりました。
もちろん、人だけでなく企業研究の中でDress the Lifeという企業理念や 行動指針のEVERYにも共感したこと
自分が好きな世界観や、自信を持ってご案内できる商品があったことも入社の決め手です。

入社したのがついこの前のように感じますが、今年で5年目。
4年間働いて感じたことはやはり「人」に魅力があるということです。
一緒に働くメンバーと切磋琢磨しながら、喜怒哀楽を分かち合い働き続けることができています。
今は人事部の社員として、Dress the Lifeへ入社を希望してくださる皆さまの前で話す立場になりました。
入社の決め手や、会社選びのポイントは人それぞれですが
面接では自分の思いをしっかり伝えるということを意識して納得の行く就職活動をして頂きたいと思っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop