ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

原口 富美子

Vol.3

泣いて断った
ショップマネージャーを
受けた決め手は
ブランドと人を育てる仕事だから

2008年4月入社
JUNO天神本店 ショップマネージャー
原口 富美子

リーダーシップを発揮し、現場のスタッフを的確に動かす司令塔。さまざまな職種や環境で培った豊富な経験を活かし、人材の育成を担当する。数値目標が達成されているかにも常に注意しながら、本社と店舗を繋ぐ重要な立場でもある。

Career
Plan
  • 1年目

    ドレスコーディネーター
    としてJUNOシーホーク店配属

  • 5年目

    ショップマネージャー
    としてJUNOシーホーク店異動

  • 6年目

    本社MDQCに異動

  • 7年目

    ショップマネージャーとして
    JUNO天神本店異動(現在)

※ドレスコーディネーターとしての4年間でMPP(最優秀コーディネーター賞)を3回受賞

Career Plan

INTERVIEW DETAIL

会社もブランドも成長する日々

初めてショップマネージャーを任されたのはJUNOシーホーク店で、複数の店舗でドレスコーディネーターを経験した後でした。それから、本社MDQCで買い付けなどに携わり、2014年9月から現在の店舗でショップマネージャーを務めています。

仕事風景

社歴は7年目ですが、入社当時は、全国規模のブライダル雑誌に福岡のショップが出ることなど考えられませんでした。会社の業績と共にJUNOブランドの認知度が格段にアップしてきました。今では、式場やお客様にもブランドを評価いただいています。東京や大阪で挙式する方が、ここにしか無いドレスを求めにご来店いただく時はとても嬉しいですね。

挫折の経験があってこその再挑戦

実は『ショップマネージャーだけはやりたくない』と、ずっと会社にいい続けていたんです。実際、経験の浅い私には、シーホーク店では「お母さん役」が十分に務りませんでした。そのため、今のショップマネージャーの打診も、泣いて一度は断ったぐらいです。
ただ、JUNOブランドの再評価が重要な時期にあり、もう一度チャレンジする決心をしました。今も、ショップマネージャーらしい仕事ができているかは分かりませんが、お客様から愛されるブランドに育てていく自信は誰にも負けません。

仕事風景

華やかさを影で支えるモノとは

元々ブライダル業界を志望していたわけではないのですが、接客やアパレル業界に興味があったことと、説明会の社長の話が熱すぎて惹かれました。1年目は、怒られたり失敗を繰り返しながらとにかく必死だったので、全く記憶がなくて(笑)。それに比べると、今の若いスタッフはとにかく優秀ですよ。JUNOというブランドを良くしたいというモチベーションに接するたびに、私も初心に戻れる気がします。

仕事風景

この仕事は、見た目の華やかさと違い「根性」がないと続きません。自分が担当したお客様は、最後まで担当させていただく責任感も必要です。頑固な私ですが、一つの職種にこだわることなく接客から商品買い付け、マネージメントまで、いろいろな職種や立場を経験できるチャンスにも恵まれたおかげで、今があると思っています。

お客様の満足はスタッフの喜びから

年に2回あるキックオフでは、成績優秀な店舗や個人が表彰されます。今の目標は、まだ実現していないJUNO天神本店スタッフ全員で表彰台に上がることです。ホテルなど式場に併設された店舗と違い、売上げや予算達成率、成約率などの点で、路面店ならではの難しさはあります。それでも、最終的には「人」が決め手だと思います。商品を売るよりもまず、人と人の信頼関係を築いていきたいと思っています。

Time Schedule

出社

予約予算進捗と、その日の予算確認

掃除、朝礼

掃除、朝礼

オープン

メールチェック

メールチェック

お客様お出迎え

お客様お出迎え

ランチ

コーディネーターの接客フォロー
ショールーム

お客様お出迎え

デスクワーク

式場MTGの為の分析、ヒアリング資料作成
式場フェアの仕事、予算振り分け

デスクワーク

クローズ

退社

本文の終わりです


新卒採用2018エントリー受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop