RECRUIT BLOG

2022.09.18

私の目標

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。
JUNO札幌店の佐藤でございます。

本日は私の目標についてお話しさせて頂こうと思います。

私は高校生の頃から【ドレスコーディネーターになりたい!】と目標を持っておりました。
ブライダル系の専門学校に合格し、通い、卒業し、ついに憧れだったブライダル業界に飛び込むことが出来ました。

就職後、先輩方の手厚いサポートのもと無事にデビューをした日から早5か月。
ショップマネージャーと面談をする機会があった際に、「今後の目標は何かあるの?」と言われたとき、まさかの即答が出来ませんでした。
「私の今の目標はなんだろう…?」とふと考えてみたものの、パッと思いつかず・・・。
思えば、ドレスコーディネーターになるという目標を達成した余韻に浸りながら、今後の自分の将来像を考えずに過ごしていた気がします。
なかなか答えが見つからず1か月ほど考えてみたところ、やっと答えにたどり着きました。
私の見つけた新たな目標は、「友人のウエディングに携わること」です。
20代に差し掛かり、少しずつ私の周りにも結婚を考えてるカップルが増えてきました。
職業柄、実際に相談を受けることも多く
「結婚ってどんな感じなの?」
「ドレス選びって楽しそう」
「結婚するときはよろしくね!」
などと声を掛けられることも多々出てきました。

そのたび私もなんだかわくわくする気持ちになりますし、幸せな気持ちで胸がいっぱいになります。
「この子にはこんなドレスが似合いそうだな。こんなドレスが好きそうだな。」
「こんなタキシードが似合いそうだな。」
なんてことを思い、今から楽しみになっている自分がいて・・・。

実際に先輩がご友人様のお式のお打ち合わせをしている際にも、私もこんな風になりたいなと思うようになりました。
私はJUNOのドレスが大好きで、ドレスに対する自信を持っています。
そんな大好きなJUNOのドレスだからこそ、私の友人にも着てほしいと思うようになりました。

まだ実際にお式を上げる予定が決まっている友人は周りにはいませんが、いつか友人が結婚する時にはJUNOのドレスを一度はお召頂きたいなと思っています。

今はまだ未熟なドレスコーディネーターですが、友人が結婚する際には、どんなことでも答えられる、信頼ができるコーディネーターになれているように日々奮闘しようと思います。
そのために様々なことを学び、吸収をしたいなと改めて強く思いました。

今回の考える時間のおかげで目標が出来たので、また目標を叶えられるように努めていきます。

最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございました。

BACK TO INDEX