ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

私のDress the life の志望理由

 – 就職活動

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。
JUNO札幌店にてドレスコーディネーターをしております佐藤と申します。
私は学生社会人として2022年の10月から入社をし、現在入社9ヶ月目となります。
学校に通いながら社会人となり、分からないことや大変なことだらけの日々ですが
無事に専門学校を卒業し、偉大な先輩方に支えられ、少しずつ仕事に慣れてきました。

今回は、私がDress the Lifeを志望した理由をお話しさせて頂きます。

私がDress the Lifeを選んだ理由は「ウェディングドレスを通してお客様の人生をも彩っていく」この考えに惹かれたからです。

私はブライダルの専門学校に通っていたため、授業でドレスを友人に着せることやセレクトすることが日常でございました。

ある友人にドレスを提案し、フィッティングすることがあったのですが
その友人は元々ドレスを着ることが好きではなく、フィッティング前は不安そうな表情でした。

その時私は、友人の不安を解消したい、ドレスを着ることや選ぶことの楽しさを知ってほしいと強く思いました。そこでドレスをセレクトする際に、友人の好みを深くカウンセリング致しました。

また、普段の友人のお洋服とはイメージが違うけれど、友人のオーラや骨格、好みにとても合うと思ったドレスを思い切ってセレクト致しました。
勇気を振り絞って着てくれたドレス姿を見てみると、想像通り・・・想像以上に似合っておりました。

周りの友人、先生までが私の選んだドレスを纏った彼女を撮影し、彼女を撮影する人で溢れる時間となりました。

その際の友人の表情もとっても明るく華やかで、ドレスを着る前からは考えられないほど自信に満ちており、とても美しかったことを今でも鮮明に覚えています。

フィッティングが終わった際に、
「◯◯(私)が選んだドレスを着る楽しさを知った!」
「絶対に似合わないと思っていたけど、着てみたら私にぴったりで驚いたよ!日頃からファッションに取り入れてみる!結婚式も担当して!」
という嬉しいお言葉を頂きました。

この経験から私は、お客様のオーラや骨格はもちろん、お好み等全てを見極め
「似合う」ドレスを提案し、お客様に「自信」を提供できるドレスコーディネーターになりたいと強く思いました。

そんな私の願いを叶えられる企業は
「ウエディングドレスを通してお客様の人生をも彩っていきたい」
このコンセプトを掲げるDress the lifeだと確信致しました。

就職活動をするにあたってありがたいことに他社からも内定を頂いておりましたが、ここが私のなりたい私を一番叶えられる、そう思い入社を決意致しました。

ご縁があり内定を頂き、入社4ヶ月後、先輩方のたくさんのサポートのおかげでJUNO札幌店にてドレスコーディネーターとしてデビュー致しました。
慣れないこと、分からないこと、今でもたくさんあります。
その都度先輩方に質問し、時に優しく、時に厳しくご指導頂き、一人前のドレスコーディネーターを目指して日々奮闘中でございます。

まだまだ未熟で学ぶことだらけではありますが、お客様に「似合う」ものを提案し、「自信」を提供できるような、そんなドレスコーディネーターになれますよう、今後とも努めて参ります。最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop